今日の国内外ニュース(旧:マーサタンタン生活情報局)

主として、話題のネタになる「今日の国内外ニュース」について紹介します。

1月26日 部下に覆いかぶさり背中に噴石直撃…死亡陸曹長

   

SPONSORED LINK

 

 今日は、「文化財防火デー」「有料駐車場の日」なんだそうです。
 

 古くは、「工事中の生駒トンネルが崩壊。153人が生き埋めとなり19人が死亡。(1913)」「帝国銀行椎名町支店で東京都衛生員を名乗る男が行員12名を毒殺、現金・小切手18万1千円を強奪。(帝銀事件:1948)」「法隆寺金堂で火災。国宝の壁画を焼損。(1949)」「南海丸遭難事故。死者167人。(1958)」「東京都が日本初のパーキングメーターを日比谷と丸の内に設置。(1959)」「大阪市の三菱銀行北畠支店で警官と行員4人を射殺した犯人が、客らを人質に42時間籠城。28日に犯人を射殺。(三菱銀行人質事件:1979)」「新潟県能生町(現糸魚川市能生地区)にて柵口雪崩災害発生。13人死亡。(1986)」「新大久保駅乗客転落事故。JR山手線新大久保駅で、ホームから転落した1人と、助けようと線路に降りた2人が電車に轢かれて死亡。(2001)」「霧島連山の新燃岳が50年周期で起こる噴火活動を開始。(2011)」などがあった日なんだそうです。

 

誕生花:おじぎ草 (Hamble Plant)   花言葉:感じやすい心

(「今日は何の日カレンダー」、「ウィキペディア」など参照)

 

 いつもと変わらない日常が始まった。

 でも日本の各地や世界では・・・。

 

 

★<草津白根山>部下に覆いかぶさり背中に噴石直撃 死亡陸曹長(読売新聞)


1/25(木) 21:26 掲載

 今回の噴火で死亡した陸上自衛隊第12旅団第12ヘリコプター隊の伊沢隆行陸曹長(49)(死亡後、3等陸尉に特別昇任)が、部下の隊員をかばい、噴石の直撃を受けていたことが25日、関係者への取材でわかった。

 

 一方、陸自と群馬県は同日、「遺族の了承を得られた」として伊沢さんの氏名を公表した。

 陸自や関係者によると、伊沢さんは23日午前9時50分頃、他の隊員7人と共に山頂から滑降を始めた。約10分後、スキー場北側の本白根山から轟音(ごうおん)が響き、噴石が降ってきた。すぐに隊員らはコース脇の雑木林に避難したが、林の中にも噴石が降り注ぎ、隊員らは次々と倒れていった。伊沢さんは、近くにいた部下を守るように覆いかぶさった。その背中を噴石が直撃したという。

 噴石がやんだ午前10時10分頃、隊員の一人が携帯電話で救助を要請。救助が到着するまでの間、伊沢さんのおかげで軽傷で済んだ部下らが、動けない隊員たちに声をかけ続け、伊沢さんは「肺が痛い」と話していたという。伊沢さんは麓に運ばれて救急車に乗せられたが、車内で心肺停止となり、午後0時半頃、搬送先の病院で死亡が確認された。



噴火した草津白根山の火山灰で覆われた山。中央はスキー場=本社ヘリから(毎日新聞)



 

 

 

★<日弁連>弁護士4万人を突破 10年で1.5倍(毎日新聞)


1/26(金) 8:45 掲載

◇訴訟数は横ばい 「司法試験合格者数を抑制すべきだ」の声も

 国内の弁護士数が今月、初めて4万人を超えたことが、日本弁護士連合会への取材で明らかになった。司法制度改革が本格始動した2002年以降、弁護士が大半を占める法曹人口の拡大が続き、ここ10年間で約1.5倍に増えた。日弁連は活動領域の拡大に力を入れているが、裁判件数が増えていないこともあり「司法試験の合格者数を抑制すべきだ」との声もある。【伊藤直孝】

 

 日弁連によると、弁護士登録者数は昨年3月末時点で3万8980人だったが、今月に入り4万人を突破し、25日現在で4万103人となっている。

 政府は02年、国民が利用しやすい司法制度の実現を掲げ、司法試験の年間合格者目標を「年間3000人程度」と設定。1万人台で推移してきた弁護士数は04年に2万人台、11年に3万人台に達した。

 しかし、最高裁などの調べでは、全国の地裁に起こされた民事裁判の件数は、一時的に激増した過払い金訴訟を除くと過去10年、年間9万~10万件でほとんど変わらない。このため、限られた仕事を奪い合う状況になっているとして一部の弁護士が反発。法曹志願者数の減少もあり、政府は15年に年間合格者目標を「1500人程度を下回らないようにする」と修正した。

 日弁連の中本和洋会長は24日の定例記者会見で、交通事故などに遭った人の弁護士費用を保険会社が負担する「弁護士保険」が広がっていることから「交通事故の受任件数が飛躍的に増えている」と話し、弁護士の活動領域は今後も広がりうるとの見解を示した。また、司法制度改革に詳しい飯考行(いいたかゆき)・専修大教授(法社会学)は「大都市圏では弁護士の就職状況が改善され、過疎地域ではむしろ弁護士の確保が難しくなっている。企業や自治体による弁護士の採用は増えつつあり、現状の合格者数1500人を維持することが望ましいのではないか」と話す。

 一方、埼玉、千葉、兵庫など地方の17弁護士会は16年に「(弁護士の)供給過剰を食い止めなければ、危機を深める」と指摘し、合格者数をさらに減らすよう求める共同声明を発表している。


 



 

★<スウェーデン>列車内の強制連行、中国に説明要求(CNN.co.jp) 

1/25(木) 17:09配信


 中国共産党指導部の批判本を出版していたスウェーデン国籍も持つ香港の書店関係者が北京へ向かう列車内で付き添いのスウェーデン外交官の面前で私服警官に強制連行された問題で、同国外務省は25日までに書店関係者の即時釈放を求める声明を発表した。

 20日に拘束されたのは桂民海氏。スウェーデン外務省は23日、在スウェーデンの中国大使を再度召喚し、連行を巡る説明を要求した。声明は、領事業務に絡む支援活動中に起きた拘束に対し特段の説明は受けていないと述べた。

 中国外務省報道官は23日の会見で、今回の連行問題に関する詳細な情報提供を再三避けた。ただ、「外交官を含む中国内の全ての外国人は国際法もしくは中国国内法に違反してはいけない。これは常識であり基本原則だ」と述べた。

 桂民海氏は2015年後半にもタイの別荘先で中国要員に拘束される事件に巻き込まれていた。交通事故に絡む違反行為で服役した後の17年10月に釈放されていた。

 桂民海氏の娘によると、同氏は難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患い、スウェーデン大使館で検査するため自宅がある浙江省寧波市から北京へ列車で向かっていた。乗車から約5時間後に私服姿の男約10人が警察の者と名乗って乗り込み、桂民海氏の体をつかみ連れ去ったという。

 17年の釈放は国営テレビで自らの罪を認めたことに伴う。同氏の娘によると、釈放後も警察の強い監視下にあったという。


 

 

 

 

国際アクセスランキング1位

★韓国政府、領土展示館の閉鎖要求(時事通信社)

1/25(木) 15:55配信

 韓国外務省報道官は25日、竹島などに関する資料を展示する「領土・主権展示館」の開館に関して声明を発表し、「わが国固有の領土である独島(竹島の韓国名)に対する不当な主張を目的としており、強く抗議する」と非難、即刻閉鎖するよう要求した。


 
 報道官は「独島は、歴史的、地理的、国際法的にみて、明白なわが国固有の領土だ」と強調し、「日本は正しい歴史認識が韓日関係の根幹だという点を改めて認識すべきだ」と訴えた。 


 

 

 

★今日のお天気・・・ <全国の概況>
 
 きょうも日本海側は雪が続いて、全国的に厳しい寒さになるでしょう。北海道の日本海側から山陰にかけて雪になりそうです。ふぶいたり大雪になったりする所もあるでしょう。交通機関の乱れに注意してください。太平洋側は晴れますが、東北や東海、近畿では雪が降る所があるでしょう。最高気温は北海道で平年並み、東北から沖縄は平年より5度前後低く、かなり寒いでしょう。

 

 

★今日の音楽は・・・<山下久美子 赤道小町ドキッ>



 

出典・参照:YAHOO! JAPAN ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/)

 

今日も良い一日を!

 

 








 












 

糖煎坊
 

★主に女性の方向け★美容・健康についての情報を紹介しています。

⇒ <美容系商品サイト>

 

薬用キメテホワイトニングナイトクリーム
フォトシンデレラ
コエンザイムQ10






ベルブラン








水泡力
ニッピ コラーゲン100

 





あわせて読みたい関連記事:

 - 時事ニュース

Translate »