今日の国内外ニュース(旧:マーサタンタン生活情報局)

主として、話題のネタになる「今日の国内外ニュース」について紹介します。

1月31日 外国人9人 スキー遭難騒ぎ “コース外”救助費用全額請求へ 札幌

   

SPONSORED LINK

 

 

 今日は、「晦日正月・晦日節(正月最後の日)」「生命保険の日」なんだそうです。
 

 古くは、「前年設立の日本初の生命保険会社・明治生命が、1月20日に心臓病で急死した警部長の遺族に保険金1000円を支払う(日本初の生命保険金支払い)。(1882)」「中央線・中野 – 昌平橋に女学生の身辺保護のための婦人専用電車が登場。日本初の女性専用車両。(1912)」「コルチナ=ダンペッツォ冬季五輪のスキー回転で猪谷千春が銀メダルを獲得。冬季オリンピックで日本初のメダル。(1956)」「鹿児島市立病院で日本初の五つ子が誕生。(1976)」「日本航空機駿河湾上空ニアミス事故(2001)」「茨城女子大生殺害事件が発生。(2004)」「毎日新聞社長監禁事件(2004)」などがあった日なんだそうです。

 

誕生花:サフラン(黄色) (Spring Crocus)  花言葉:青春の喜び

 

(「今日は何の日カレンダー」、「ウィキペディア」など参照)

 

 いつもと変わらない日常が始まった。

 でも日本の各地や世界では・・・。

 

 

★<札幌・手稲>外国人9人 スキー遭難騒ぎ “コース外”救助費用全額請求へ 「バッカン」問われるマナー (UHB 北海道文化放送)

1/29(月) 19:25配信


 1月26日、札幌市手稲区のスキー場で、コース外に出た外国人9人が救助を要請しました。

 9人にけがはありませんでしたが、危険区域に入るスキーヤーが後を絶たず、スキー場では遭難者に費用の請求を検討しています。

 1月26日、札幌市手稲区のスキー場で、スキーをしていた10代から50代のニュージーランド人男女9人が、コース外に出て道に迷いました。

 蓼沼阿由子記者(発生当時):「テイネハイランドです。風はそれほど強くないですが、細かい雪が舞っている状態で視界がとても悪くなっています」

 現場の視界は良くありませんでした。9人はスキー場のパトロール隊により、スキー場の南東約2.5キロの永峰沢付近で発見。

 9人は26日夜遅く、パトロール隊の先導で札幌市西区の平和の滝付近に自力下山しました。

 ただ、救助された人たちは、報道陣にVサインを見せるなど、反省した様子はありませんでした。

 テイネ事業部索道グループ 能勢知治隊長:「助かってほっとしている様子もあるが、反省した様子はあまり見られない」

 蓼沼記者:「スキー場の山頂付近です。こちらの看板にはコース外に出るときの注意点が書かれていて、救助費用を請求することも、書かれてあります」

 スキー場によりますと、今回の救助費用は数10万円…。立ち入り禁止の場所からコース外に出た今回は、遭難者に全額を請求するということです。

 なぜ、バックカントリーに入るのでしょうか? 

 蓼沼記者:「Q. なせバックカントリーに入るのか? 」

 外国人スキーヤー:「新雪だから。人もいない」

 蓼沼記者:「Q. 危険と感じることは? 」

 外国人スキーヤー:「まったくない」

 蓼沼記者:「Q. 救助費を請求されるって知っていた? 」

 外国人スキーヤー:「知らなかった。(スキーの)保険はあるが、バックカントリーだと、効かないだろう」

 こちらのスキー場では、一部の場所からはコースの外に出ることを認めています。

 ただ、すべて「自己責任」です。

 テイネ事業部索道グループ 能勢知治隊長:「道具を使って、自分で登って降りていくのが本来のバックカントリー。それがリフトを使って、気軽にパウダースノーを求めて外に出る。山の知識が詳しい人じゃないとかなり危険」

 コース外のいわゆる「バックカントリー」は、スキー場にはない開放感が味わえるなど独特の魅力がありますが、身の危険が隣り合わせになっているということを忘れてはいけません。


 

救助されてVサインするニュージーランド人スキー客(UHB 北海道文化放送)



 

 

 

★<成田空港>「われらが血肉で築こう新たな長城を!」中国国歌歌い抗議 職員に暴行し中国人男逮捕(産経新聞)

1/30(火) 18:08配信

 成田空港で25日、航空会社職員2人を突き飛ばしたとして中国人旅行客の男(34)が暴行と傷害の疑いで逮捕される事件があり、多数の中国人が中国国歌を歌うなどして抗議する騒ぎになった。


 千葉県警成田空港署によると、男の逮捕容疑は25日午前3時ごろ、成田空港第3旅客ターミナルの搭乗ゲートへ向かうバスの待合所で、制限区域に立ち入ろうとしたところ、制止しようとした航空会社の男女の職員2人を突き飛ばし、女性職員(36)に左足捻挫の軽傷を負わせたとしている。

 男は前日の24日午後10時15分発の上海行きの格安航空会社(LCC)ジェットスター機に搭乗予定だったが、到着地の悪天候で欠航。待合所で一夜を明かし、翌日の振り替え便を待っていたという。

 中国メディアの報道や動画投稿サイトに投稿された映像によると、ジェットスター側の対応に不満を持った中国人乗客たちが騒ぎ始めた。

 職員に暴行した男を警察官が連行しようとすると、他の中国人が、阻止しようとしたり、「われらが血肉で築こう新たな長城を!」「中華民族に迫り来る最大の危機」「一人一人が最後の雄叫びを上げるときだ」「立て! 立て! 立て! 敵の砲火をついて進め! 進め! 進め! 進め!」などと中国国歌を歌って抗議した。

 中国人旅行客をめぐっては平成28年12月にも、大雪による欠航が相次いだ北海道・新千歳空港で大勢が騒ぎ、女性スタッフが押し倒される騒ぎがあった。
 



 

★<サウジアラビア>汚職取り締まりで11.6兆円回収 56人は依然拘束(AFP=時事)

1/31(水) 5:16配信


 サウジアラビアの司法長官は30日、王子や閣僚、大物実業家を対象にした大規模な汚職取り締まりの一環で、これまでに4000億リヤル(約11兆6000億円)を回収したと発表した。また、依然として容疑者56人が拘束下で取り調べを受けていると明らかにした。

 シェイク・サウド・モジェブ(Sheikh Saud al-Mojeb)司法長官は、容疑者381人に対する事情聴取を終え、56人の身柄を引き続き拘束するとともに、残りを釈放することを決めたと表明。釈放されたのは、無実が証明された人々のほか、汚職容疑を認めた上で、政府との間で解決金の支払いに合意した者らだとした。

 サウジアラビア当局は昨年11月、前例のない規模の汚職摘発に乗り出し、王族や著名実業家、政府高官らを一斉に逮捕した。

 取り締まりはムハンマド・ビン・サルマン(Mohammed bin Salman)皇太子(32)が主導したもの。同皇太子は、自身が策定した「ビジョン2030(Vision 2030)」計画で、極めて保守的なイスラム教国であるサウジアラビアの社会・経済改革を打ち出している。

 同皇太子の動きには、資産や権力の強奪だとの批判が上がっている。一方、当局は一連の取り締まりについて、サウジアラビアがポスト石油時代に備える中、同国にまん延する汚職を根絶するためのものだと主張している。【翻訳編集】 AFPBB News


 

 

 

国際アクセスランキング1位

★<インド>見舞いで病院訪れた男性、MRIの磁力に引き寄せられ死亡(AFP=時事)

1/29(月) 23:04配信


 インド経済の中心都市ムンバイで、親族の見舞いで病院を訪れた男性が、磁気共鳴画像装置(MRI)の強力な磁力に引き寄せられて死亡する事故が起きた。警察が29日、発表した。

 事故は27日夜、ムンバイにあるナイル(Nair)病院で発生。市警察が出した声明によると、男性は酸素ボンベを抱えて室内に入った際、磁力により装置へ引き寄せられたという。

 警察報道官はAFPに対し、「インド刑法第304条にのっとり、医師1人と職員1人を過失致死容疑で逮捕した」と明かした。

 警察は初期情報に基づき、男性が運んでいた酸素ボンベが装置にぶつかって破損し、男性がボンベから漏れた液体酸素を吸い込んで死亡したとの見方を示している。

 犠牲者のおじの話では、男性は職員からボンベを運ぶよう頼まれ、その際MRIの電源は落としていると説明されたという。「そういった事故を防ぐべき職員が、装置の電源が入っている時に私の家族らに室内に入るよう促した。私たちはショックを受け、打ちのめされている」とおじはAFPに語った。【翻訳編集】 AFPBB News


 

 

 

★今日のお天気・・・ <全国の概況>
 
 きょうは、低気圧が日本海から北日本を通過します。北海道と東北は日本海側を中心に雪で、北陸も断続的に雪が降るでしょう。雷を伴って、強く降る所もある見込みです。また、沖縄付近に発生する低気圧や前線が北東へ進みます。沖縄は雨や雷雨で、局地的に激しく降るでしょう。九州と中国地方は夜になって雪や雨が降りそうです。四国から関東は、午後は曇り空に変わるでしょう。

 

★今日の音楽は・・・<辻井伸行 / 月の光~亡き王女のためのパヴァーヌ>



 

出典・参照:YAHOO! JAPAN ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/)

今日も良い一日を!

 

 








 












 

糖煎坊
 

★主に女性の方向け★美容・健康についての情報を紹介しています。

⇒ <美容系商品サイト>

 

薬用キメテホワイトニングナイトクリーム
フォトシンデレラ
コエンザイムQ10






ベルブラン








水泡力
ニッピ コラーゲン100

 





あわせて読みたい関連記事:

 - 時事ニュース

Translate »