今日の国内外ニュース(旧:マーサタンタン生活情報局)

主として、話題のネタになる「今日の国内外ニュース」について紹介します。

2月11日 極寒 日またぎジャンプに疑問 表彰式に観客おらず 平昌冬季五輪

   

SPONSORED LINK

 

 今日は、「建国記念の日」「文化勲章制定記念日」「万歳三唱の日」「紀元節」なんだそうです。

 

 古くは、「初代天皇・神武天皇が即位。(『日本書紀』による。2月11日はグレゴリオ暦での日付)。日付は1873年に制定。(神武天皇即位紀元元年1月1日:紀元前660)」「三浦半島に日本初の洋式灯台である観音埼灯台が完成する。(明治2年1月1日:1869)」「大日本帝国憲法・皇室典範などが公布。(1889)」「文化勲章制定。(1937)」「江藤小三郎(憂国烈士、江藤新平の曾孫にして衆議院議員江藤夏雄の三男)が国会議事堂前で遺書『覚醒書』を残して焼身自殺。(1969)」「東京大学宇宙航空研究所が5回目の打ち上げで人工衛星『おおすみ』の打ち上げに成功。日本初の人工衛星。(1970)」「東伊豆・熱川温泉ホテル大東館での火災で死者24名。(1986)」「長野オリンピックのモーグル女子決勝で里谷多英が優勝。冬季大会で日本人女子初の金メダル。(1998)」「東京都渋谷区神宮前の表参道の同潤会青山アパート跡地に表参道ヒルズが開業。(2006)」などがあった日なんだそうです。

誕生花:メリッサ (Balm)   花言葉:同情

 

 

(「今日は何の日カレンダー」、「ウィキペディア」など参照)

 

 いつもと変わらない日常が始まった。

 でも日本の各地や世界では・・・。

 

 

 

 

 

★<平昌冬季五輪>極寒 日またぎジャンプに疑問 表彰式に観客おらず(デイリースポーツ)


2/11(日) 11:10 掲載

 あまりにも厳しい環境だった。平昌五輪のジャンプ男子ノーマルヒルが10日に、平昌のアルペンシア・ジャンプセンターで行われた。ジャンプが人気の欧州の好時間帯に合わせるかのように、午後9時35分からのスタート。

 

 しかし、ただでさえ夜間で一気に冷え込み、マイナス10度を下回る極寒の中、強烈な風が吹きすさび、体感気温はマイナス20度近くに低下。過酷な寒さが選手や観客を襲った。強風の影響で、たびたび競技は中断。競技終了は予定していた11時20分よりも1時間遅れ、日付をまたいだ0時19分に終了した。

 

 選手たちはジャンプ台の上で、係員に毛布を掛けてもらって暖ををとった。21位に終わった葛西紀明は苦笑いで振り返る。「(寒さは)もう信じられないぐらい。風の音がすっごいんですよ。気持ちが怯むぐらい。ブワーって。W杯でもほぼない条件。“こんなの中止でしょう”ってちょっと心の隅で文句いいながら寒さに耐えてました」。7位入賞を果たした小林陵侑も「足先が凍るかと思った」。

 日本勢だけでなく、海外勢でも五輪2大会で2冠に輝いたシモン・アマン(スイス)は、風の条件が整わず何度もスタート位置についたり外れたりを繰り返した。もともと変則的な風が吹くことが指摘されていた同地。ジャンプ台を囲うように防風ネットも設置されているが、それでも防ぎ切れていない。

 開幕前の8日に行われた予選では、地元韓国の観客を中心にまずまずの観衆だったが、この日は関係者の多いスタンドを除けば、まばらで寂しい客入り。0時30分過ぎに行われた表彰式の頃には誰もいなくなっていた。誰のための開催時間なのか。会場の雰囲気を問われた葛西は寂しそうに言った。「ちょっとあんまり良くなかったかな」-。



ノーマルヒル21位に終わった葛西紀明(デイリースポーツ)



 

 

 

★「義理チョコやめよう」ゴディバが広告 称賛も反発も(朝日新聞デジタル)

2/11(日) 11:31配信



 

 「日本は、義理チョコをやめよう」。ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバを輸入販売するゴディバジャパン(東京都港区)が、14日のバレンタインデーを控えた1日に日本経済新聞に掲載した広告が話題だ。その通りと歓迎する人もいれば、複雑な思いを抱く人も……。

 《バレンタインデーは嫌いだ、という女性がいます》《義理チョコを誰にあげるかを考えたり、準備をしたりするのがあまりにもタイヘンだから、というのです》《もちろん本命はあっていいけど、義理チョコはなくてもいい。いや、この時代、ないほうがいい》

 「本当によく言ってくれたと思います。しかも、男性管理職が読む日経新聞で」。大阪市の女性会社員(37)は言う。職場では2月になると女性が一律500円を「供出」し、全男性社員に義理チョコを買う。1人あたり200~400円のチョコなのに、ホワイトデーには少し高いお返しが来る。逆に何もないと損した気分にもなる。「奥さんが嫌々準備しているのかもしれない。義理チョコなんて誰が得するんだって思っていました」

 ツイッターなどでは同様の称賛の声が上がる一方、「日本の文化」「ゴディバの広告戦略」「余計なお世話」といった声も。

 広告にツイッターで反応したのが、チョコレート菓子のブラックサンダーを展開する有楽製菓(東京都小平市)だ。

 《とある広告が話題のようですね よそはよそ、うちはうち。みんなちがって、みんないい。ということで有楽製菓は引き続き『日頃の感謝を伝えるきっかけ』として義理チョコ文化を応援いたします》




 

 

★<台湾>日本人が台湾の地震被災地で博多ラーメン炊き出し200食 現地は感激の嵐(BuzzFeed Japan)


2/10(土) 22:21 掲載

 台湾東部・花蓮県で発生した地震で、ある日本人が2月9日、被災者や懸命な捜索活動を続ける消防隊員らのために、200食のラーメンを無料で振る舞った。「地震の怖さをよく知っているから、できることを」と車に材料を積んで、現地に駆けつけ、その場で調理。できたての1杯で被災者らの心を温めた。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】


 ラーメンを提供したのは、台南市に暮らす野崎孝男さん。

 台南市の外交顧問で、ラーメン店「Mr.拉麺(ミスター・ラーメン)」を経営している日本人だ。



 

 地震が起きたと知った野崎さんは、台湾人のスタッフと2人で麺やスープ、チャーシューなどの材料を積み込んで現地に向かった。

 被害の大きい花蓮市内に着くと、その場でラーメンを作った。

 被災地では、生死をわけるとされる「72時間の壁」が刻一刻と近づいていた。消防隊員や看護師ら医療スタッフなどの疲労はピークだった。

 そんな彼らが行列を作り、笑みをこぼした。野崎さんは一人ひとりに「お疲れ様、頑張って」と声をかけて、ラーメンを手渡した。



 

 野崎さんは台湾で暮らして約10年。2016年2月に台湾南部で起きた大規模な地震の被災者だ。

 その経験から考えに変化があったと野崎さんは話す。

 「3日間、倒れたビルの近くで私もお手伝いをしましたが、寒い中、台南市の皆さんらの頑張りに感動しました。だから、自分もできることをやろうとあの時からさらに思うようになったんです」

 当時、台南市内のビルに住んでおり、立っていられないほど揺れた。地震の怖さは「よく知っている」。

 「怖い思いをされたみなさんに温かいラーメンで少しでもリラックスしてもらえれば、と思ってラーメンを持ってきました。温かいものを食べると幸せな気持ちになれるので」



 

 特注した麺を使った自慢の博多ラーメン。食べた男性は「温かくて美味しい。食べると元気になる。いいね!」と親指を立てた。

 野崎さんは台湾の人たちに向け、こうメッセージを送った。

 「私も個人の立場でできることを一生懸命やっています。地震は非常に悲しい出来事ですが、日本人、日本は台湾を応援していますので、ぜひ台湾の皆さん頑張ってください。台湾加油(ジャーヨ、中国語で頑張れ)」

 「72時間の壁」を過ぎた10日、共同通信によると、今回の地震の死者は14人、負傷者は280人になった。



アジアパシフィックアライアンス(A-PAD) ピースウィンズ・ジャパン提供(BuzzFeed Japan)



 

 

 

 

国際アクセスランキング1位

★<韓国>文氏の“米朝同席”演出が裏目(産経新聞)

2/11(日) 7:55配信


 ■レセプション向かい合わせにペンス氏拒絶、亀裂あらわ

 北朝鮮の平昌五輪参加をめぐり、米韓の亀裂を象徴する場面があった。ペンス米副大統領が北朝鮮代表との同席を事実上、拒否した。南北融和を米朝対話につなげようと意気込む文在寅大統領に対し、北朝鮮非難を行動で示したペンス氏。米韓の分断を狙う金正恩政権の戦略が現実化しつつある。

 「五輪でなければ、一堂に会することが難しい方々もいるが」。文氏は9日、各国首脳らを招いたレセプションの歓迎あいさつでこう述べ、強調した。「私たちが共にいること自体が世界平和に一歩近づく大切な出発になるだろう」

 韓国紙によると、重要ゲストであるペンス氏と安倍晋三首相は遅れて出席した。しかもペンス氏は各国要人らと握手すると、席にも着かず、約5分で会場を後にしたという。北朝鮮代表団の金永南最高人民会議常任委員長とは、握手さえしなかった。

 韓国大統領府は「ペンス氏は米選手団と会う約束があり、席も用意されていなかった」と説明した。大統領府が事前に公表した席順では、文夫妻の隣で金氏と向かい合って座るはずだった。米側は北代表団と鉢合わせないよう配慮を求めていた。韓国メディアは、それでも文氏の演出で金氏と相席になることに拒否感を示したとの見方を伝えた。

 開会式でも近くに座った金氏と目を合わせようともしなかった。ペンス氏は9日、脱北者や北朝鮮に拘束され帰国後死亡した米大学生の父親とともに、北朝鮮に撃沈された哨戒艦の展示館も視察。「北朝鮮は自国民を拷問し、飢えさせる残忍な政権だ」と批判した。北朝鮮の「ほほ笑み攻勢」に韓国が取り込まれることに強い懸念も示した。

 朝鮮労働党機関紙、労働新聞は10日、ペンス氏のこうした行動を「猿芝居」だとし「われわれは米国のようにスポーツの祭典を政治目的に悪用するけがれた行為はしない」と主張。代表団訪韓は「米国と対話ルートを結ぶためではない」と強調した。言葉とは裏腹に米韓引き離しという北朝鮮による五輪の政治利用は効果を上げつつある。【江陵=桜井紀雄】


 

 

 

 

★今日のお天気・・・ <全国の概況>
 
 全国的に風が強く、日本海側の各地は大雪の恐れがあります。暴風が吹く所もあるでしょう。北海道から山陰までの日本海側は雪が続き、局地的に雷を伴い降り方が強まる見込みです。九州北部も夕方以降は雪が降るでしょう。太平洋側の各地は日が差しますが、一部に雪雲が流れ込みそうです。広い範囲で厳しい寒さでしょう。昼間は暖かい関東も夕方からはグンと寒くなりそうです。

 

 

★今日の音楽は・・・<マシュ・ケ・ナダ  セルジオ・メンデス&ブラジル66>



出典・参照:YAHOO! JAPAN ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/)

 

今日も良い一日を!

 

 

 


ネムリス


糖煎坊
 

★主に女性の方向け★美容・健康についての情報を紹介しています。

⇒ <美容系商品サイト>

 




薬用キメテホワイトニングナイトクリーム
フォトシンデレラ
コエンザイムQ10






 

水泡力
ニッピ コラーゲン100

 

あわせて読みたい関連記事:

 - 時事ニュース

Translate »