今日の国内外ニュース(旧:マーサタンタン生活情報局)

主として、話題のネタになる「今日の国内外ニュース」について紹介します。

2月12日 奨学金破産 過去5年で1万5千人 親子連鎖広がる

   

SPONSORED LINK

 

 今日は、「ブラジャーの日」「黄ニラ記念日」なんだそうです。

 

 古くは、「新宿・伊勢丹でメリーチョコレートがハート型のチョコレートを販売。バレンタインチョコレートのはしり。(1958)」「村直己が北米・マッキンリー山の冬季単独登頂に成功。(翌13日、下山中に消息を絶つ。)(1984)」「自衛隊第五次イラク派遣。(2005)」「東京ゲートブリッジが開通。(2012)」「北朝鮮が3回目の核実験を実施する。(2013)」「グアム通り魔殺人事件。日本人3人が死亡。(2013)」などがあった日なんだそうです。

 

誕生花:きつねのまご (Justicia Procumbes)   花言葉:可憐美の極致

 

(「今日は何の日カレンダー」、「ウィキペディア」など参照)

 

 いつもと変わらない日常が始まった。

 でも日本の各地や世界では・・・。

 

 

 

 

 

★<奨学金破産>過去5年で1万5千人 半数が親ら保証人 親子連鎖広がる(朝日新聞デジタル)

2/12(月) 5:33 掲載



 

■奨学金破産

 国の奨学金を返せず自己破産するケースが、借りた本人だけでなく親族にも広がっている。過去5年間の自己破産は延べ1万5千人で、半分近くが親や親戚ら保証人だった。奨学金制度を担う日本学生支援機構などが初めて朝日新聞に明らかにした。無担保・無審査で借りた奨学金が重荷となり、破産の連鎖を招いている。

 

 機構は2004年度に日本育英会から改組した独立行政法人で、大学などへの進学時に奨学金を貸与する。担保や審査はなく、卒業から20年以内に分割で返す。借りる人は連帯保証人(父母のどちらか)と保証人(4親等以内)を立てる「人的保証」か、保証機関に保証料を払う「機関保証」を選ぶ。機関保証の場合、保証料が奨学金から差し引かれる。16年度末現在、410万人が返している。

 機構などによると、奨学金にからむ自己破産は16年度までの5年間で延べ1万5338人。内訳は本人が8108人(うち保証機関分が475人)で、連帯保証人と保証人が計7230人だった。国内の自己破産が減る中、奨学金関連は3千人前後が続いており、16年度は最多の3451人と5年前より13%増えた。

 ただ、機構は、1人で大学と大学院で借りた場合などに「2人」と数えている。機構は「システム上、重複を除いた実人数は出せないが、8割ほどではないか」とみている。破産理由は「立ち入って調査できず分からない」という。

 自己破産は、借金を返せる見込みがないと裁判所に認められれば返済を免れる手続き。その代わりに財産を処分され、住所・氏名が官報に載る。一定期間の借り入れが制限されるなどの不利益もある。

 奨学金にからむ自己破産の背景には、学費の値上がりや非正規雇用の広がりに加え、機構が回収を強めた影響もある。本人らに返還を促すよう裁判所に申し立てた件数は、この5年間で約4万5千件。16年度は9106件と機構が発足した04年度の44倍になった。給与の差し押さえなど強制執行に至ったのは16年度に387件。04年度は1件だった。

 奨学金をめぐっては、返還に苦しむ若者が続出したため、機構は14年度、延滞金の利率を10%から5%に下げる▽年収300万円以下の人に返還を猶予する制度の利用期間を5年から10年に延ばす、などの対策を採った。だが、その後も自己破産は後を絶たない。

 猶予制度の利用者は16年度末で延べ10万人。その期限が切れ始める19年春以降、返還に困る人が続出する可能性がある。(諸永裕司、阿部峻介)




〈国の奨学金制度〉 1943年に始まり、現在は日本学生支援機構が憲法26条「教育の機会均等」の理念の下で運営している。2016年度の利用者は131万人で、大学・短大生では2・6人に1人。貸与額は約1兆円。成績と収入の要件があり、1人あたりの平均は無利子(50万人)が237万円、要件の緩やかな有利子(81万人)が343万円。給付型奨学金は17年度から始まり、新年度以降、毎年2万人規模になる。

 高校生向けの奨学金事業は05年度に都道府県に移管されており、全額が無利子の貸与となっている。大学生向けで給付型を採り入れている自治体もある。

 


国の奨学金の保証制度(朝日新聞デジタル)



 

 

 

★<兵庫・姫路>倒れた男性ランナーが一時心肺停止 AEDで蘇生(神戸新聞NEXT)


2/11(日) 21:22 掲載

 11日午後0時50分ごろ、兵庫県姫路市で行われた姫路城マラソンに参加していた島根県松江市の男性(28)が倒れ一時、心肺停止状態となった。警戒していた救急救命士らが沿道の店舗にあった自動体外式除細動器(AED)で蘇生し、一命を取り留めた。意識も回復しているという。

 

 マラソン実行委員会事務局によると、男性は姫路城南側の桜門橋手前(42キロ付近)で転倒。走行中のランナーやボランティア、救急救命士の「メディカルランナー」が連携し、近くの土産物店にあったAEDで救命措置を行ったという。

 同大会では他にも、低体温症や脱水症状のランナー、腹痛などを訴えた観客の計3人が救急搬送された。(三島大一郎)


 

 

 



 

 

★<平昌五輪>「日本は韓国のお手本」米NBCの開会式中継にネット住民猛反発(産経新聞)

2/11(日) 12:09配信


 平昌五輪の大型スポンサー、米NBC放送が9日の開会式の中継で、韓国を卑下する発言をしたとして、インターネット上で問題化している。聯合ニュースなどが報じた。

 NBCの中継陣は開会式での日本選手団の入場行進の際、先の大戦まで韓国が日本統治下にあったことに言及。「すべての韓国人は彼らの社会の変化において、文化的、技術的、経済的に日本が大変重要なお手本になったと言うだろう」とコメントした。インターネット上では「植民地支配を擁護した」などと反発が上がった。

 左派紙のハンギョレ(電子版)は騒動を受けて平昌五輪組織委がNBC側に抗議したとし、「NBCは組織委に『不適切な発言だった』として公式謝罪した」と伝えた。【平昌=時吉達也】


 

 

 

 

 

国際アクセスランキング1位

 

★<ロシア>旅客機墜落71人死亡 離陸から数分後(毎日新聞)

2/11(日) 23:08配信


 ロシアの首都モスクワ南郊のドモジェドボ空港を飛び立った中部オレンブルク州オルスク行き民間旅客機(乗員6人、乗客65人)が11日午後2時20分(日本時間同8時20分)ごろ、離陸から数分後にモスクワ州ラーメン地区ステパノフスコエに墜落した。ロシアの運輸検察当局者は搭乗者全員が死亡したと明らかにした。ロシア通信などが伝えた。

 墜落機は、民間航空会社サラトフ航空が運航するアントノフ148型。オレンブルク州知事の報道官は、乗客に外国人はおらず全員が同州の住民とみられると語った。

 露当局が乗客らを捜索するとともに原因を調べている。タス通信によると、プーチン大統領は原因究明のための特別委員会を設置するよう政府に命じた。【モスクワ杉尾直哉】


 

 

 

 

★今日のお天気・・・ <全国の概況>
 
 気圧の谷や強い寒気の影響で、北陸地方を中心に九州から北海道の日本海側で大雪のおそれがあります。全国的に風も強まり、北海道では局地的に猛ふぶきとなるでしょう。九州南部や山陽、四国、近畿や東北、北海道の太平洋側にも一部で雪雲が流れ込み、雪の積もる所がありそうです。交通への影響や屋根から落ちる雪、雪崩にお気をつけ下さい。全国的に真冬の寒さになるでしょう。

 

★今日の音楽は・・・<マスカーニの「 アヴェ・マリア」森 麻季>



 

出典・参照:YAHOO! JAPAN ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/)

 

今日も良い一日を!

 

 


ネムリス


 

糖煎坊
 

★主に女性の方向け★美容・健康についての情報を紹介しています。

⇒ <美容系商品サイト>

 




薬用キメテホワイトニングナイトクリーム
フォトシンデレラ
コエンザイムQ10






水泡力
ニッピ コラーゲン100

 

あわせて読みたい関連記事:

 - 時事ニュース

Translate »