今日の国内外ニュース(旧:マーサタンタン生活情報局)

主として、話題のネタになる「今日の国内外ニュース」について紹介します。

2月7日 JOCが選手村入村式の選手出席を断念 寒さ厳しく体調管理優先

   

SPONSORED LINK

 

 今日は、「北方領土の日」「フナの日」「長野の日/オリンピックメモリアルデー」「福井県ふるさとの日」なんだそうです。

 古くは、「日露和親条約締結。(安政元年12月21日:1855)」「日本初の国産モーターグライダー『日本式蜂型』が初飛行。(1941)」「埼玉県金子村B29墜落事故が発生。(1952)」「能登半島沖地震発生。(1993)」「第18回冬季オリンピック、長野大会開催。2月22日まで。(1998)」「岡山県倉敷市にあるJX日鉱日石エネルギー水島製油所で倉敷海底トンネル事故が起きる。(2012)」などがあった日なんだそうです。

誕生花:わすれな草 (Forget-Me-Not)   花言葉:私を忘れないで

(「今日は何の日カレンダー」、「ウィキペディア」など参照)

 

 いつもと変わらない日常が始まった。

 でも日本の各地や世界では・・・。

 

 

★<平昌冬季>JOCが選手入村式の選手欠席へ 寒さ厳しく体調優先(デイリースポーツ)


2/7(水) 2:20 掲載

 日本オリンピック委員会(JOC)は6日、7日の午後に予定されていた選手村入村式について、練習時間との兼ね合いと、厳しい寒さが続く中で体調管理を最優先する方針から選手の出席を断念することを発表した。

 

 入村式は各五輪組織委員会が主催するもので、毎回各国の趣向を凝らした出し物で歓迎してくれる。毎回入村している選手が参加していたが、マイナス10度近い気温が続いている中で、今回は断念することとなった。

 まだ開幕前ながら、五輪が開催される韓国・江陵、平昌地域は例年以上の厳しい寒さが続いており、平均気温がマイナス11度だったという1994年のリレハンメル五輪を超える歴史的な“極寒五輪”となる可能性が指摘されている。9日に屋根のないスタジアムで行われる開会式についても、選手の参加に対する懸念の声が強まっている。



韓国入りで歓迎される高梨沙羅=仁川国際空港(デイリースポーツ)



 

 

 

★福井県で記録的豪雪 雪の重みによる災害にも要警戒(ウェザーニュース)

2/7(水) 8:13配信


 非常に強い寒気と日本海に発生した雪雲のライン(JPCZ)の影響で、福井県では6日14時に1981年の昭和56年豪雪以来37年ぶりとなる積雪136cmを記録するなど、記録的な豪雪となっています。

 明日にかけて雪が降りやすい状況が続く見込みで、更なる積雪の増加に警戒が必要です。


今日未明頃から積雪は再び増加へ

 6日14時に136cmの積雪を記録した後、一旦は雪の重みで積雪深は減少したものの、7日未明頃から再び増加に転じ、朝6時には135cmの積雪が観測されています。

 国道8号で大規模な立ち往生が発生するなど交通に甚大な影響が出ているため、不要不急の外出は控えた方が良さそうです。


このあとも積雪増に要警戒

 このあとも北陸エリアでは、8日にかけて雪の降りやすい状況が続くため、更なる積雪増に要警戒です。

 雪の降り方が弱まったタイミングで、こまめに除雪をするのが良さそうです。

【9日9時までに予想される「降雪量」】
《北海道》
 日本海側30~50cm
 道南太平洋側10~30cm 

《東北日本海側》
 平地30~50cm
 山沿い60~100cm 

《東北太平洋側》
 平地5~10cm 
 山沿い20~40cm

《北陸》  
 平地70~90cm
 山沿い90~120cm

《関東北部》
 山沿い30~50cm

《甲信北部》
 山沿い50~70cm

《岐阜北部》
 山沿い70~90cm

《近畿北部》
 60~80cm
※いずれも多いところ



雪の重みによる家屋倒壊に警戒を

 各地域の条例では建物における積雪深度が定められており、日本海側の積雪地域等では例えば「1.5mの積雪を見込みなさい」等と決まりがあります。

 このため、積雪が1mを越えると危険信号です。特にカーポートやの物置小屋等は、一般に住宅より強度が弱く、早めに屋根の雪下ろしが必要です。

 なお、自力で除雪出来ない時は我慢せずに早めに自治体などに要請するようにしてください。特に家全体がきしみだすと、倒壊する恐れのサイン。一刻も早く対応するようにしてください。



雪下ろしの際の注意点

◆一人で作業しない
 作業開始後、最初の10分に事故が起きやすいと言われています。特にハシゴから屋根を昇り降りする際はまわりと声を掛け合うようにしてください。

◆無理をしない
 除雪作業は重労働です。作業前の準備体操を必ず行うようにしてください。また、少しでも体調が悪くなれば作業を止めるようにしてください。

◆作業前に命綱をつけて作業を行う
 体に命綱を取り付けるだけで、作業時の安心感が大きく変わります。作業効率を上げることにも繋がるので、作業前に命綱をつけるようにしてください。また、屋根にアンカーを設置しておくことで、「第三者」にお願いする際も安心して作業を依頼することが出来ます。



福井県福井市(2月7日6時48分撮影)



 



 

 

★<米国>NY株大幅反発、567ドル高=株安連鎖ひとまず止まる(時事通信社)

2/7(水) 7:00配信


 6日のニューヨーク株式相場は、前日の暴落の反動から買い戻しが入って大幅反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日比567.02ドル高の2万4912.77ドルで終了。米国から東京やアジア、欧州市場に広がった世界株安の連鎖はひとまず止まったが、当面は不安定な値動きが続くとの見方が出ている。

 ダウの上げ幅は2015年8月26日以来、約2年5カ月ぶりの大きさ。前週末に発表された米雇用統計が想定以上に良好な内容だったことで、景気過熱によるインフレへの懸念が強まり、5日には1175.21ドル安と過去最大の下げ幅を記録していたが、その半分近くを取り戻した。

 6日のダウは荒い値動きとなった。取引開始直後に一時567ドル安まで売られたが、好調な企業業績など米経済の強さへの信頼感を背景とした買い戻しも入り、その後は前日比プラス圏とマイナス圏を行き来。終盤には一時600ドル高まで上昇し、1日を通しての値幅は1167ドルに達した。

 市場では「きょうの動きを見ると、売るべきか買うべきか、投資家もまだ半信半疑のようだ。当面は不安定な取引が続くのではないか」(日系証券)との指摘が聞かれた。 


 

 

 

 

 

国際アクセスランキング1位

★<台湾東部・花蓮県沿岸地震>「本当に驚いている」 倒壊2時間前、ホテルにいた男性(朝日新聞デジタル)

2/7(水) 2:53配信


■台湾北東部でM6.0の地震

 花蓮市の中心街で日本料理店を経営する溝渕剛さん(48)は、自宅2階のベッドで寝ようとしたところ、下から突き上げるような縦揺れに襲われた。揺れは30秒ほど続いたように感じた。

 部屋のテレビやタンスは倒れ、足の踏み場もない状態になったが、家族にけがはなかったという。自宅から約300メートル離れたところに、地震によって1階がつぶれたホテルがある。溝渕さんは、このホテルの風呂に毎日通っているといい、地震の2時間ほど前にも、14歳と10歳と2歳の子ども3人を連れて風呂に入ってきたばかりだった。

 2日前、ホテルの1階ロビーにいたときに、小さな地震にあった。この時は、大きな建物だから地震があっても大丈夫だろうと考えていたという。「そのホテルがつぶれたと聞いて本当にびっくりしている」と話す。

 近くの別の建物ではエレベーターが停止し、救出活動が続く。溝渕さんは台湾に20年ほど住んでいるが、「こんなに大きな地震は初めて」。いまも余震が続いており、現地の日本人会の仲間に連絡をとって安否確認をするという。(大津智義)



6日深夜に発生した台湾東部・花蓮県沿岸を震源とする地震で、倒壊した建物(台湾・行政院提供)



 

 

 

 

★今日のお天気・・・ <全国の概況>
 
 きょうは冬型の気圧配置が強まり、全国的に北または西の風が強いでしょう。山陰から北海道の日本海側は広く雪で、雷を伴う所があり、北陸を中心に大雪に厳重に警戒してください。九州や四国から東海の太平洋側も雪が降り、大雪になる所もあるでしょう。関東から北海道の太平洋側は大体晴れそうです。最高気温は九州から関東でも10度に届かず、全国的に寒さが厳しいでしょう。

 

 

★今日の音楽は・・・<山根康広 Get Along Together>



 

出典・参照:YAHOO! JAPAN ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/)

 

今日も良い一日を!

 

 
 









 

 

★主に女性の方向け★美容・健康についての情報を紹介しています。

⇒ <美容系商品サイト>

 




薬用キメテホワイトニングナイトクリーム
フォトシンデレラ
コエンザイムQ10




ベルブラン




水泡力
ニッピ コラーゲン100

 

あわせて読みたい関連記事:

 - 時事ニュース

Translate »