今日の国内外ニュース(旧:マーサタンタン生活情報局)

主として、話題のネタになる「今日の国内外ニュース」について紹介します。

3月29日 関東各地で「火の玉」の目撃情報相次ぐ

   

SPONSORED LINK

 

 今日は、「マリモの日」「八百屋お七の日」などなんだそうです。

 

 古くは、「金本位制の貨幣法が公布。(1897)」「初の労働法である工場法が公布。(1911)」「営団地下鉄東西線東陽町駅 – 西船橋駅間が全線開業。快速運転を開始。(1969)」「北海道の国鉄羽幌線がこの日限りで廃止。国鉄時代最後の廃止路線。(1987)」「東京都足立区綾瀬で女子高生コンクリート詰め殺人事件が発覚。(1989)」「群馬県のJR足尾線が第三セクター鉄道・わたらせ渓谷鐵道に転換。(1989)」などがあった日なんだそうです。

 

誕生花:ゴボウ (Arctium)   花言葉:いじめないで

 

(「今日は何の日カレンダー」、「ウィキペディア」など参照)

 

 いつもと変わらない日常が始まった。

 でも日本の各地や世界では・・・。

 

 

 

 

★関東各地で「火の玉」の目撃情報相次ぐ(TBS NEWS)

3/29(木) 1:33配信

 27日、夜空に火の玉のような光があらわれ、関東各地で目撃情報が相次ぎました。

 夜空に流れる一筋の光。消える瞬間に緑色の強い光を発しています。これは27日午後8時42分ごろ、羽田空港に設置された情報カメラがとらえた映像です。火の玉のようにもみえるこの光は、関東各地で目撃されました。

 国立天文台の山岡広報室長によりますと、この光は、小惑星の欠片が地球の大気で燃え尽きる際に観測される「火球」と呼ばれる現象とみられ、光の強さから直径数センチの欠片が燃え尽きたと推測されるということです。また、観測される光の色は、そのときの大気の成分と燃え尽きる小惑星の欠片の成分で決まるということで、今回のような緑色の光は、酸素が燃え尽きるときに見られるということです。
 

羽田空港の監視カメラがとらえた『火の玉』(TBS NEWS)



 

 

 

★ルーターにサイバー攻撃か ネット接続で不具合相次ぐ(朝日新聞デジタル)

3/28(水) 18:41配信


 NTTが法人向けに販売するインターネット接続用のルーター機器などにつないだパソコンやスマートフォンの画面に意味不明なメッセージが表示され、ネットにつながらなくなる不具合が相次いでいる。被害規模は分かっていないが、サイバー攻撃を受けた可能性があり、国立研究開発法人の情報通信研究機構(NICT)などが調べている。

 NTT東日本によると、対象とみられるルーターは「Netcommunity OG810」と「同410」の2シリーズ。ルーター経由でネット接続すると、画面に「Facebook拡張ツールバッグを取付て安全性及び使用流暢性を向上します」とのメッセージが表示され、ネットにつながらなくなる。同社には27日以降、計24件問い合わせが入っており、原因を調査中という。2シリーズの出荷台数は計約26万5千台(NTT西日本の出荷分を含む)だという。

 NICTの久保正樹さんによれば、NICTもこうした不具合を把握しており、メッセージが表示された後、ウイルスとみられるファイルが送り込まれる仕掛けがあることを確認したという。久保さんは「対策は今のところ見つかっていない。特定のルーター固有の事象ではないとみられる部分があり、今後も調査する」と話す。

 ツイッターでは15日ごろから同様の不具合を訴える書き込みがあり、NTTの法人向けルーター以外の名前も挙がっている。兵庫県姫路市のパソコン保守・修理会社に電話取材すると、26日に顧客の企業から不具合の相談があり、対応したところNTT以外の家庭用ルーター製品だったという。

     ◇

 NTT東日本・西日本の両社は28日夜、不具合が認められたルーターについて注意喚起する情報をホームページ上に掲載した。機器の設定変更によって不具合が解消するという。

 設定変更方法の問い合わせ先は東日本が0120・970413(携帯電話は03・5667・7100)、西日本が0120・248995。受付時間はいずれも年末年始をのぞいた午前9時~午後5時。(編集委員・須藤龍也)


 



 

 

★テレビ番組が9歳の女の子を救った。1年半前に行方不明、放送をきっかけに発見される。(ハフポスト日本版)

3/28(水) 18:15配信


 アメリカ・テキサスで2016年に行方不明になった9歳の女の子が、テレビ番組がきっかけで約1年半ぶりに無事に見つかった。(浜田理央 / ハフポスト日本版)

 「National Center for Missing & Exploited Children」(行方不明および搾取された子どもたちのためのセンター)が3月27日、公式TwitterやFacebookなどで報告した。

 行方不明だったのは、マライア・マルチネスちゃん。

 アメリカのテレビ番組「Live PD」が3月23日に取り上げると、視聴者から情報が届き、3日後にニューメキシコ州で無事に見つかったのだ。

 番組の説明によると、マライヤちゃんが行方不明になった経緯は次の通りだ。

 マライアちゃんの母親は、3人の子ども(マライアちゃんと当時5歳の弟、2歳の妹)の親権剥奪のための裁判にかけられていた。ところが2016年10月18日、裁判所に出廷しないで3人を連れ去った。

 警察が2017年1月、母親の逃走先を突き止めたが、一緒にいたのはマライアちゃん以外の2人の子どもだけ。

 逮捕された母親は警察の調べに協力せず、マライヤちゃんの安否や行方は分からないままだった。

 センターの担当者は番組内で、マライヤちゃんの行方について「テキサス州内にいるかもしれません。また、母親がニューメキシコ州に所縁があることも分かっています」と伝えた。

 写真を示しながらマライヤちゃんの身長や髪の色などの特徴を伝え、発見につながるような情報があれば、センターに連絡するよう呼びかけた。

 またKCBDによると、マライヤちゃんの母親は覚せい剤の陽性反応がでたほか、母親のボーイフレンドは弟の顔を殴ったり殺すと脅したりするなど、家庭環境が崩壊していたようだ。

 こうしたセンターや番組の努力が実を結び、マライヤちゃんは無事に発見された。

 センターはTwitterやFacebookで「LivePDありがとう!寄せられた情報のおかげで、行方不明の子どものひとりがお家に帰ることができました!」と感謝をづづった。

浜田理央 / ハフポスト日本版


 

 

 

国際アクセスランキング1位

 

★金正恩氏が習近平氏と会わなくてはならなかった理由(BBC NEWS JAPAN)

3/28(水) 18:22配信


 中国の国営メディアは28日早朝、北朝鮮との国境を走る鴨緑江を渡り、武装した列車で到着し、礼を尽くした出迎えを受けていた謎の賓客が、北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長その人であることを認めた。

 金委員長にとっては2011年に父・正日氏の死によって最高権力者の地位について以来、初めての、公の外遊となった。

 6年超にわたる粛清と権力の基盤固め、核や弾道ミサイル技術の大きな前進を経て、金氏は習近平中国国家主席の招待に応じ、孤立した王国を後にした。

 通常であればこの訪問は、北朝鮮の政治機構を確実に掌握し、外交を行う準備が整ったという金委員長の自信の表れととれるだろう。より不安定な状況であれば、海外訪問を急ぎ過ぎれば権威に対する挑戦、あるいはクーデターでさえ起きる可能性を危惧したかもしれない。

 しかし、金委員長は今や海外を訪問する自信を得ただけでなく、核保有国で国連安全保障理事会の常任理事国である中国の指導者、習国家主席と肩を並べる首脳としての役割も演じている。

 その習氏もまた、憲法改正によって、終身で国家主席の座にとどまれるようになった。このため、両者の個人的な関係性は重要だ。

 中国は金氏が訪問してから米国にその旨を知らせたとされ、北東アジアにおける「舞踏会の華」という金委員長の立場がさらに強調されている。金氏は、核兵器によって北朝鮮が一定の地位と敬意が得られると考えている――今回の訪中はそれを裏付ける格好となった。

 中国の明らかな不在しかし今回の訪問を観察する上で、異例と言うほかない国際的な状況を我々は無視することはできない。

 核と弾道ミサイル開発が完了したと述べた1月1日に放送された新年のあいさつを皮切りに、金委員長は南北の軍事境界線の向こう側への外交的働きかけを開始させた。

 そしてそれはなお続いている。

 29日には、両国の外交団が4月末に軍事境界線上の板門店で行われる3回目の南北首脳会談の議題をめぐる協議を開始する。

 同時に、史上初の米朝首脳会談への準備も軌道に乗っているもようだ。ドナルド・トランプ米大統領は韓国の特使団が伝達した金委員長による首脳会談の申し出を受け入れ、朝鮮半島の非核化に向けて協議する予定だ。

 一連の動きの中で、中国の不在は目立った。

 地域の大国として、そして唯一の友好国であり最大の貿易相手国として、中国は北朝鮮に対し、物質的にも政治的にも非常に大きな影響力を持っている。その関係性は、かつて毛沢東が「唇亡歯寒(唇亡びて歯寒し)」と例えたほど緊密であり、相互に依存している。

 2013年以降、ほとんどのアナリストたちが中国と北朝鮮の間に亀裂を見出してきた。金正日氏はこの年、義弟であり、両国間の経済関係の重要人物だった張成沢(チャン・ソンテク)氏を処刑した。

 2016年から2017年にかけても、北朝鮮は中国にとって重要な時期に弾道ミサイルを発射した。2016年に杭州市で行われた先進・主要20カ国(G20)首脳会議や、2017年の一帯一路フォーラム、アモイでのBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)首脳会議などだ。

 これに対し、中国は2017年に国連安保理で、北朝鮮に対する新たな制裁に賛成している。

 しかし、両国の間にいかなるわだかまりがあったとしても、金正恩氏が指導者になって以来、最初の首脳会談の相手に韓国の文大統領やトランプ米大統領を選ぶようなことにはならない。

 代わりに金委員長は、祖父や父親と同様、中国を初めての外国訪問先に選んだ。

 これからの数カ月は、北東アジアのパンドラの箱が開かれる時期になる。韓国や中国の高官らは、金委員長が非核化を協議する意思を表明したと語っているが、いつもどおり、北朝鮮にとって何を意味しているかは米国とのものとは大きく相違する。北朝鮮の頭の中では、非核化された「半島」とは、米国が韓国に核の傘を提供するのをやめた状態を意味する。

 南北首脳会談の準備が始まり、混乱状態のホワイトハウスも足取りおぼつかない状態で北朝鮮との首脳会談に臨もうとするなか、中国は全く重要視しない態度を明確にしてきた。

 2月と3月は韓国の文大統領が北朝鮮への対応で主導権を握っていたが、その時期はもうすぐ終わりを告げるかもしれない。

アンキット・パンダ 全米科学者連盟(FAS)非常勤シニア・フェロー

(英語記事 Why Xi’s still the one Kim needs to see)


 

 

 

 

 

子供見守りLP
 

 

★今日のお天気・・・ <全国の概況>
 
 きょうも、沖縄と九州から関東は高気圧に覆われます。一日晴れる所が多いでしょう。一方、前線が北日本を通過します。北陸や東北南部は午後は雲が増えて、夕方以降は所々で雨が降るでしょう。東北北部は夜にかけて曇りや雨になりそうです。北海道は大体晴れるでしょう。最高気温は、全国的に平年を上回ります。関東から西では、25度以上の夏日になる所もあるでしょう。

 

 

★今日の音楽は・・・<Baby Don’t Cry / 安室奈美恵>



 

出典・参照:YAHOO! JAPAN ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/)

 

今日も良い一日を!














;




★主に女性の方向け★美容・健康についての情報を紹介しています。

⇒ <美容系商品サイト>



 


水泡力
ビローザ
皮膚科医


薬用キメテホワイトニングナイトクリーム
 

フォトシンデレラ




 

糖煎坊




ネムリス


コエンザイムQ10







ニッピ コラーゲン100





アイキララ

あわせて読みたい関連記事:

 - 時事ニュース

Translate »